大学生でモテる男の特徴まとめ!モテる方法とは?

大学生でモテる男の特徴まとめ!モテる方法とは?

 

今回は大学でモテる男の特徴をまとめました。

 

大学生のあなたはモテていますか?彼女はいますか?

大学生になったはいいけど、彼女ができない・・・

大学に入ったら彼女が自然とできると思ってた・・・

 

そんな人はかなり多いです

大学に入ってモテたい・彼女がほしいって思いますよね?

 

「そんなモテたい」・「彼女がほしい」って方むけに、モテる男の特徴をまとめました。

モテたい・彼女をつくりたいって方に参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

大学生は意外と彼女ができない

 

 

大学生になったら自然と彼女できる!って思ってませんでした?

でも、現実はどうですか?

彼女なんてできねー!

 

でしょ

大学では彼女が意外にできません。スタートダッシュに遅れたり、周りに女の人がいない環境になってしまったり

サークルなどに入いらないと彼女を作るのは難しい。サークルに入ったとしても彼女できない。なんてあるあるです

バイトへ入ったはいいけど、女性がいない。または、もう彼氏持ちだ・・・

 

大学生って思ったより彼女できないんです。大学生活で彼女をつくることはハードルが高いんですよ

 

大学生、予想より彼女できなはもはやあるあるネタですww

 

大学生活において彼女がいる生活・いない生活は大きな差がある

 

今あなたが好きな人を思いうかべてほしい。大学生でその人と付き合えたらどんな生活か?を想像してみてほしい

 

どんなイメージにせよ、とても幸せなイメージが浮かぶだろう

そして、彼女がいない大学生活をイメージしてほしい。どうだろうか?

どんなイメージにせよ、むなしいくて悲しい大学生活ではなかろうか

 

そうなんです。大学で彼女がいるか、いないかは大学生活の楽しさに大きくかかわります。

彼女がいるだけで、大学生活はとても華やかで楽しいものになりますよ

 

彼女がいれば、一緒に車でデートできる、1泊2日の旅行ができる、ディズニーランドに行ける、そしてあんなことやこなこともできる・・・

 

好きな人と何かをする。想像しただけで、サイコーではないか。

大学で彼女をつくらない理由はない!

そう思いますよね

問題はできるかどうかです

 

タツノオトシゴ
大学で彼女つくらないと後悔しますよ!!絶対

 

モテるには理由がある

 

 

モテるのに理由があると考えたことはあるだろうか?

モテるには理由が必ずあります。それはイケメンとか高身長とか関係ありません。

 

モテる人をみて「こいつはモテるな!」って人もいれば「なんでこんな男がモテているんだ??」って人もいるだろう。

逆に「この人モテそう~」って人に限ってモテなかったりする。

 

この違いは何だろうか?

 

答えは男と女では見ているポイントがまったく違うのだ

 

要は、男からみたら「かっこいいし、この人はモテるだろうな~」って人でも、女の人からすると「この人、かっこいいけど・・なんか違うわ~」っていう評価になる。逆もそうで、「こいつ、わがままだし全然優しくないしモテないだろうな・・」って男に限って、女性には「男らしくてカッコいい!!」ってモテたりする

男と女の見ているポイントの違いを理解しなければならないのだ

 

1つ例をあげよう

男は女性を見るとき、顔やスタイルなどの見た目を重視する。対し、女性は見た目だけでなく、性格、優しさ、男らしさ、清潔感などバランスよく様々なポイントをみて、合計点で評価するのだ

 

これはチャンスなのである。なぜなら、女性は見た目でモテるかが決まるのだが、見た目を変えるのはかなり難しい。しかし、男なら性格、清潔感、男らしさなど変えられるポイントが多いからだ

 

タツノオトシゴ
もはや男と女は別の生き物ですよ!同じだと思うと痛い目みます

 

モテる男の特徴をマネしよう

 

 

 

モテない人は想像で「こんな行動したらモテるだろうな~」ってやった行動はだいたいモテないです。むしろ、女性は引いてる場合が多いです。

どうしたら自分に興味をもってもらえるか?すきな人に振り向いてもらうにはどうしたらよいか?を知らない・勘違いしてる人は多いです

 

モテない人がモテるようになるにはどうすればよいか?その答えは決まっていてモテる男のマネをする。これ以外に方法はない。

 

モテる男は、顔やスタイルなどでモテているとは限らない。よっぽどのイケメンや高身長でカッコいい人はそれはモテます。ただ、イケメンでもなく高身長でもない人でもモテてる人はいますよね?

その理由は何か?

 

イケメンでもなく高身長でもない人でモテてる人は、行動でモテています

 

モテる男は間違いなくモテる行動をしています。モテる男には共通してモテる行動があります。そして、モテる行動をしているという事はモテる男を同じ行動があなたにもできるという事です。

もちろん、完璧にマネすることはできません。しかし、モテる行動の中でもあなたができる事は必ずあります。それをマネすべきです

 

タツノオトシゴ
整形しない限り、イケメンになれないよ!けど、モテることはできると思うんだ

 

 

モテる男の特徴

 

聞き上手

 

 

 

モテる人はしゃべるのがうまいと思われがちです。でも、しゃべるのが上手なだけでは女性は自分に興味をもってくれません。

女性は話を聞いてもらいたい生き物なのです。話をきいてもらう事は女性にとって快楽なのです。

女性の話を、相づちをうまくうって話を聞く。相手の話に共感するなどの女性にとって心地よい話の聞き方をすると、「この人は真剣に話を聞いてくれてる」「私に興味あるんだ」と好感度があがり、自分にも興味を持ち始めます。

 

女性は「私に興味がある人に興味をもつ」つまり、まずは男から興味があることをアピールする事が大事で、話を聞く事が興味をもっていますアピールになるのです

 

女性は「常に自分をみてほしい。特別扱いをしてほしい」と思っています。だから、うまく話を聞くことが大切なのです。

「じゃあ話を聞きまくればいいのか!」と言われるとそうでもありません。

ただ話を聞くだけではダメですし、質問してばかりでもダメです。

ポイントは、共感すること、とうまい相づちをうつことです。この2つができれば、相手に話を真剣に聞いてることが伝わります。

 

タツノオトシゴ
女性は話すの大好きなんだって。男で理解してないの多いけど・・・

 

トークがそこそこおもしろい

 

 

みなさんも思いませんか?トークがおもしろい男はモテてると

実際にトークがおもしろいと女性も会話しやすいですし、話やすい印象がみうけられます。

なにより、おもしろい人を一緒にいると楽しいですよね。楽しいから、一緒にいたいと思うのが普通ですよ。

だから、おもしろい男はモテるんです

 

「じゃあ、トークがうまくなろう」って思ってもそうそうなれません。

 

どうするか?といったら、トークがそこそこおもしろければ良いというのが結論です。

 

そもそも、いきなりおもしろい人になれ!って言われても無理ですしおもしろい人になれるならとっくになってますよね

 

トークがそこそこおもしろくなる方法の1つは、笑顔です。笑顔は最高のコミュニケーションです。笑顔で話せば、相手も笑顔になる。すると、自然と会話も続きますし、お互いのことを知ることができます。

 

お互いのことを知れたら、「私たち気が合うかも・・」とか「共通点おおい・・」とお互いの相性もなんとなく理解できます。

おもしろ人になるのは難しいって思いません?僕はそう思います。

だから、少なくとおもしろい人になる工夫をしなければなりません。

 

押しが強い

 

 

押しが強い男はモテます。あなたもそう思いませんか?

 

押しがつよくて多少強引な人の方がモテます。逆に、相手の気をうかがって中途半端にしかアプローチできない人は男としてはモテません。

 

押しが強い人は、気に入った女性・興味がある女性にはさっと話かけに行けます。この行動力はスゴイです。

それでサラッと遊びに誘えるし、デートも誘えます。押しに強い人は行動力があるので、周りの人に注目されますし、女性と遊ぶ機会・デートするチャンスは多いです。

やはり、女性と遊ぶ機会が多いほど女性の知り合いも多いので、モテるのも当然です。10に1人に好かれる男なら、女性の知り合いが30人いたら、3人に好かれているというわけです。

 

 

逆に、5に1人に好かれる男でも、女性の知り合いが3人しかいなかったらモテませんよね

モテない男は女性の知り合いが少ないのです。もっと行動して知り合いを増やすのがいいかもしれないです

 

行動力がある方はモテます。行動力がある方は女性を遊ぶ経験もあるので、どうしたら女性が喜ぶのか?どんな誘い方したらいいのか?が頭で考えずとも自然と分かるですよね

それは色んな女性にアプローチした回数が多い、女性に話しかけることが多い。など、行動した結果です

モテたい方は、もう行動しかないです。自分が身長低いからモテない・・とか「ブサイクだから・・」とか「おもしろくないから・・・」とか思う時もありますよ。

 

けど、モテるのは回数をふむしかない。それには行動するしかないのです。

 

 

タツノオトシゴ

モテるにはな~失敗がつきものなんだよな~

 

 

マメである

 

 

マメである。これはモテる1つの要素です

マメであることはベストなタイミングで、ベストな連絡手段で連絡すことです。

 

でも、マメであることを「しつこく連絡こと」と勘違いしてる人は多いです。

 

一方的に、自分から連絡してばかりの人はマメとは言いません。自分から一方的に連絡してばかりの人は返信はあるけど、相手から発信の連絡がくることは少ないです。

 

マメとは、日頃の接し方です。

 

あいさつをしっかりする。すれ違った時に軽く会話する。これがかなり重要です。

女性は自分に興味をもってくれてる人に興味を持ちます。最初はなにも思ってなくても、毎回すれ違いざまに軽く会話すると「私に興味があるのかな?」とか「毎回、話しかけてくれて優しい」と好印象をいだきます。

そうすると、連絡をいれると返信がくるし、相手の方から連絡がくる確率がかなり上がります。

そこから「どこか行こうよ」とデートの誘いを受けてくれる確率の上がりますよ

 

普段からマメに会話することが大事なのです。

 

気が利く

気が利くとなぜモテるのか?

女性は自分にだけにやってくれる行為を「優しい」と捉える。つまり、「気が利く」人は優しい人だととらえるのである。

 

気が利くとはどんな行動があるだろうか?

例えば、「女性が店から出やすいようにドアを開けたままにする」「お酒の席でグラスが空いたら「何か飲む?」って声をかける」「歩くスピードを合わせる」など

これらの行動は、女性にとって特別に私のためにやってくれる行為であり「えっ、気がきいて優しい~」「私のこと見てるんだ・・」と良いイメージをいだきやすい

 

また、男は気を利かせることをやらない。普通の男は女性の歩くスピードを合わせるとか、ドアを開けてあげるのがいかに女性にとって嬉しいかを理解していない

「気が利かせる」ことは他の男がやらないことです。少しでもライバルに勝ちたい、少しで振り向いてもらいたいと思うなら実行してみよう!

 

 

タツノオトシゴ

僕も気が利く方じゃないんだけどね~そこはもう努力するしかなかったよ

 

 

男らしい

 

 

女性にとって男らしくてカッコいいと感じる部分はどこだろうか?

ケンカが強い、筋肉がある、背が高いとかいろいろある。果たして、それが女性にとって男らしくてカッコいいと感じるだろうか?

男らしい人がカッコいいというのは、見た目の話ではなく内面の話。男らしい性格を女性が好みます

男らしいとは何か?

答えは「決断」できることです。

デートに誘う時も自分がデート場所を決め、どんな内容のデートをするかも決める。これが女性にとっての男らしさです。あなたは「どこに行きたい?〇〇ちゃんの行きたいところに行こうよ」と誘ってないですか?

これでは女性は「ええ~どこでもいいよ~」って言いながら内心「コイツ全然男らしないな~。決めろよ」って思ってますよ

 

女性は何かを決断するのがニガテな生き物です。「嫌われないかな~」「行きたくないところだったらどうしよ~」と相手に気をつかうからです。

だから、何か決断する時は、男が決断する。要は変わりに決断してあげることがポイントです。これが女性にとっての男らしいと感じます。

 

上級者のテクニッに、逆に相手に決断させる・決めてもらうテクニックがあります。これは、相手に決めさせることによって相手はどうしようか悩みます。その悩みを「〇〇さんのために悩んでる私は〇〇さんのことが好きなのかも・・」と錯覚するというものです。

しかし、このテクニックは最初の方は自分が決断してあげるのが大事なのです。

男らしいという評価を得るためには、まず自分が女性に代わって決断してあげること

これが大事になります。

 

タツノオトシゴ
食事の店も女性の代わりに決めてあげる!吉野家とかにしちゃダメだぜ

 

清潔感がある

 

 

モテるかモテないかに見た目は関係ない!

っていう方はいますが、絶対に関係あります。

あなたも感じませんか?見た目がカッコよくて身長が高い人がモテていることを

見た目・身長はモテに直結しますし、女性にとって重要なポイントです

けど、もっと大事な見た目のポイントがあります。

それが清潔感です。顔がかっこよくてもヒゲが伸びてて手入れがなってない。そんな人に女性は近づきたいと思いません。笑顔がステキな方でも、歯が汚かったら女性は気持ち悪いを思うます

イケメンじゃなくても、笑顔がステキじゃなくても、高身長じゃなくてもいいです。

清潔感がある男ならば女性は外見に関して合格を出します。そのあと、内面をみるのです

いくら内面がよくて優しい男でも、清潔感がない人は内面をみてもらえるレベルまで達しません。

清潔感がない男は見た目で女性から「この人はないな・・」と見切りをつけられます。

内面をみられなければ勝負になりません。

 

清潔感があるほモテるか?と言われるとそうじゃありません。トークがおもしろい、優しい、聞き上手などモテる要素は内面にもあります。

しかし、清潔感がないと内面すら見てくれません。

清潔感は基礎中の基礎です。大事にしましょう

 

ヘリ下らない・上からのコミュニケーション

女性に対して下から下からコミュニケーションしてる人はいません?

 

具体的には、さん付け、質問ぜめ、相手の言ったことをそのまま行動にする、などです

 

下から下からのコミュニケーションはモテる・優しいと思われがちです。

しかし、下から下からのコミュニケーションはモテません。

 

女性は自分より格下とおもった相手に惚れたり、好きになったりすることはほぼないです。女性は常に自分よりスゴイ人、優れた人を好きになるのです。下から下からのコミュニケーションは、男性にとっては相手の事を思って行動なのですが、女性からすると「こいつ、媚びてきてんな・・」と格下と判断することがほとんどです。

下から下からのコミュニケーションは、相手の格下を思われます。ですので、その相手が自分を好きになったり、惚れたりすることはまずないです

 

じゃあ、どするればいいのか?答えは、上からのコミュニケーションをするです

 

具体的には、下の名前で呼ぶ、呼び捨てにする、自分のことをさらけ出す、相手をいじる、相手をバカにする

 

 

そうすると、「最初はなにあいつ・・」と思われますが、同時に自分のことを格上だと思います。

いわゆる、ポジションを上にとる。という事です。

上にポジションをとってる人に女性が優しくされたり、気の利いたことをされると女性は「優しい・気がきくじゃん」とポイントがあがります。

また、女性は上のポジションの人が、自分と同等の位置に降りてきて話を聞いてくれたり、共感することで「私に興味があるんだ」なんて「聞き上手なの・・」と思うわけですよ

そのためにはポジションを上にとっている必要があるわけです。

ギャップといわれますよね

下からのコミュニケーションする男は男としての興味をあまり持たれません。優しくして、気が利くことをしても「ただ優しいやつ・気がきくやつ」と思われて終わりです。

 

よく「オレは優しくしたのに、好きな人が全然ふりむいてくれな・・」「気が利くことしても、効果が感じられない」って聞きます。原因は下からコミュニケーションを取ってるからです

 

上からのコミュニケーションはモテるのに必要なことです。

まずは、呼び捨てにする、相手をいじってみることをやってみましょう

反応が変わりますよ

 

タツノオトシゴ
あなたも分かるでしょ?女性をいじったり、バカにしたりする人の方がモテるとを

分散できてる

分散できてるとはなにか?

それは1人の女性だけを追いかけずに、複数の女性に同時にアプローチしていることです。

 

これを大学生でできる人はほとんどいません。

「えっ、一途な方がモテるんじゃないの?」とか「1人の女性を好きになるのが普通でしょ?」とか思ってる人は甘いですね。1人の女性にだけアプローチすると痛い目にあいますよ。

一方、複数の女性に同時にアプローチすることのメリットはたくさんあります。

フラれても、ダメージが少ない。1人の女性にフラれるとショックですよね。でも、複数の女性にアプローチしててその中の1人にフラれたらどうですか?「フラれた・・。けど、まだ他の人いるし次の人行くか」とダメージが少ないですよね。

また、フラれてもダメージが少ないという事は、その分思い切った行動ができます

「手をつなごうとしてるんだけど、拒否されて嫌われたらどうしよう・・」

「デートに誘って、断られたらイヤだな」

1人の女性にだけの場合はこう思うのも無理はないです。

しかし、複数の女性を同時にアプローチしている場合

「この子にデートに断らたら別の子誘えばいいや」と行動力がまします。「嫌われたらどうしよう・・」がなくなり、「嫌われたら次の子に行けばいいや・・」と感じるようになります

行動できるとうのは恋愛においてとても大事です。嫌われたくない!恥をかきたくない!と男は誰しも思ってます。その中で「嫌われてもいいや」と思いながら行動できる・アプローチできるのは確実にモテます

また、複数の女性にアプローチすることで、相手に嫉妬させることができます

男性からアプローチを受けていて女性は、男に急にアプローチをやめられたり、他の女を口説きにいったりすると「あれ?私にグイグイきてたのにな・・私の事どうでもよくなったのかな?」と不安になります

すると、女性は「あれ?ずっとあの男のことを考えてしまっている」と気になりだし、その感情を恋と錯覚します

複数の女性を口説くことで、不安を好意に変えることができるんですよ

 

ぼっちの僕でも恋愛できた

僕は恋をする以前の問題として「ぼっち」だった時間がある。大学1年目の最初の1か月は「ぼっち」だった。

 

1人で寂しく講義を受けたり、昼ごはんを食べたりする日もあった。講義終わったらすぐ家に帰ってねる日もあった

友達がいる人をみると、なぜかむなしくなる日もあった

 

そんな僕でも、恋愛で口説いてフラれたり、女性に告白されたりする。そんな大学人生になった

僕はぼっちだった事もあるけど、大学で十分に恋愛を楽しめた

「ぼっちだって大学で恋愛ができるんだぞ」ってこと伝えたい

 

タツノオトシゴ
「ぼっち」だって、恋愛はできる。僕ができたんだから・・・

 

 

 

 

 

モテる方法は本で学んだ

 

僕はモテない人生を歩んできました。モテたことはほぼなかったです。でも、大学生の時に恋愛の本をみて衝撃をうけました。

 

僕は恋愛でなんて間違ったことをしていたんだ・・と

その日から恋愛の本を読み漁り恋愛に対す知識をつけました。

 

女性に対する口説き方や、女性の心理、女性が何を男に求めているか?など、今まで知らなかった恋愛や女性の心理の知識を学びました。

 

そして、バイトの女の子や部活の後輩などに試してみました。

最初の方は失敗の連続でした。「本の通りにやったのになんで失敗したんだろう。。。」

それでも、僕は本を読んで書いてある内容を試してみました。

すると、徐々に女が何を求めていて、どんな行動をすると女性は自分に好意をもつのか?をなんとなく知れました。

 

本に書いてある内容がすべてホントではないです。実際に試してみて効果がないこともたくさんありました。

 

でも、恋の本で学んだことはたくさんあります。

 

その中でも、大事なことは「行動すること」です。当たり前のことですが、1番大事にしなければならないと思いました。

 

だから、知識ばかり集めてないで行動してほしいです

 

タツノオトシゴ
いくら本読んでも、行動しなきゃ価値はないよ。ホントこれに尽きるわ・・

 

 

まとめ

 

モテる男の特徴は以上です

僕がモテる男ではありませんでした。今もモテているとは言えません。

でも、勇気をもって行動することで、少しづつですが周りの見る目が変わりました

 

僕はイケメンや高身長を除いてモテる人に絶対に共通することの1つは、行動力があることだと確信しています。

 

失敗してもいい、とにかく行動すること。そうすると、経験もつきますし、自信もわいてきます。

モテる特徴をふまえたなら、実践してためすべきです。

実践しないことは、価値がないことに等しいです。この記事をよんで実践しないかぎりこの記事を読んだ時間がムダになります

 

僕はあなたに行動してほしい!

やっぱり、イケメンの方がモテるんだ・・・とか「結局、オレはモテない人生なんだ・・・」

と絶望する日があります。そんな日があったとしてもあきらめず日々実践を繰り返してほしいです。

 

 

大学生にむけてカテゴリの最新記事