短眠になるためには禁欲・オナ禁!睡眠時間を短くする方法・理由

短眠になるためには禁欲・オナ禁!睡眠時間を短くする方法・理由

 

「もっと短い睡眠時間で日々を過ごせたらな~」「もっと短眠だったら・・・」

 

 

 

こう思ったことは1度はあるはずです

睡眠時間を短くして、その分何かに時間をさきたい

 

誰もが考えることです

 

しかし、その一方で「睡眠時間を短くしたら昼に眠たくなる」「頭がボーッとして働かなくなるから、結局睡眠時間みじかくしても意味なかった」という感覚もありますよね

 

 

一般的に「睡眠時間を減らすと頭が働かなくなるのでやめたほうがよい」と言われています

 

そこで、今回は短眠でも頭もしっかり働く方法を紹介しようと思います

 

 

その方法が「禁欲」と呼ばれるものです。要はオナニーを禁止することです

 

 

 

禁欲することで、短い睡眠時間でもばっちりと起きていられることが可能になります

「睡眠時間を少なくしてでもやりたいことがある!」という方でもそのやりたいことができるようになります

 

 

 

「短眠だけど元気に生活したい!」「短い睡眠時間でもエネルギッシュに過ごしたい!」って方の参考になれば幸いです

 

 

 

 

短い睡眠時間でも元気に仕事ができる

 

 

 

 

人間にとって睡眠とは必要不可欠なものです。睡眠時間がゼロ時間の人は存在しません

寝ることは人間にとってとても重要なことは誰もが知っているはずです

 

 

しかし、あなたは「寝る時間が長いほど翌日はすっきり目が覚めてる」と思っていませんか?

睡眠時間はある程度減らすのは良いが減らしすぎは絶対ダメ!と考えている方は多いです

 

 

 

しかし、それは間違っている事実だと断言できます

正しい短眠の方法をつかめば、人は睡眠時間を極端に減らしても(1日の睡眠時間が4時間くらい)頭がすっきりした気分で仕事できます

 

 

 

睡眠時間をたくさん取ればいい!睡眠時間の減らしすぎはよくない!は正しことではないのです

 

 

睡眠時間が必要な理由を考えたことがありますか?

 

睡眠時間を必要なのは「回復するため」の時間が人には必要だからです。寝ることで人は自分の脳と体を回復させているのです

 

 

そのため睡眠時間が多く必要な人や長時間寝てしまう人は、日頃のどこかでエネルギーを消費してしまっています

 

 

 

 

その消費したエネルギーを回復させるために睡眠時間が多く必要になってくるわけです

 

 

つまり、睡眠時間は「日常でエネルギーを消費しているか」で長くなったり短くなったりするのです

 

 

睡眠時間を短くする方法:睡眠時間は禁欲で短くなる

 

 

 

 

あなたは禁欲という言葉をきいたことありますか?

 

 

 

そう、禁欲は「オナニーしないこと」です。オナ禁をも呼ばれたりします

 

 

禁欲は男なら必ずした方がいいです!メリットは本当にたくさんあって人生が変わるレベルの良い事があります

 

 

 

一言でいうと「やばい!!」です!

その中でも短眠になることは1つのメリットです

 

 

禁欲することで自分の睡眠時間が短くでき短眠することが可能になります

 

 

なぜ短眠になれるのか?睡眠時間を短くすることができるのか?

 

それは先ほどいった自分のエネルギーの消費に関係しています。

 

 

先ほどは人はエネルギーを回復するために睡眠してい、日頃のエネルギーの消費が多いほど睡眠時間が長くなるといいました

 

 

オナニーすることは「人間が子供を産むくらいのエネルギー、人1人を生み出すエネルギーを消費して排出している」ということと同じことになるのです

 

 

 

しかし、禁欲することでその大きなエネルギーを自分の活動のために使えるのです

 

 

禁欲することで自分のエネルギーを浪費せずにすみます

 

だから、禁欲することは睡眠時間が短くする方法の1つなのです

 

 

あなたは禁欲することで、自分の睡眠がまるっきり変化することを感じるでしょう

睡眠時間が短くなったのに、すっきり目が覚める

 

 

そして、睡眠時間が短くなったことによりできた時間で自分の好きなことができる

そんな生活に変わることができます

 

 

禁欲、つまりオナニーしないことで短眠になることが可能なのです!!

 

 

 

 

禁欲のメリット3つ

 

 

 

 

自分の使える時間が増える

 

 

 

 

なぜ短眠になりたいのか?なぜ睡眠時間を短くしたいのか?

 

 

その答えは1つだけでしょう

 

 

それは「自分の使える時間を増やしたいから」以外ないです

 

短眠の最大のメリットはがこの「自分の時間を増やせる」ですよね

それはそうです。睡眠時間を1時間へらしたのならその分の1時間自分の使える時間が増えるわけですから

 

 

1日の24時間の中で貴重な1時間がふえ自由に使えるのです

 

 

1日1時間ふえたらやれることは本当に増えるでしょう

読書することもできる。友達とあう時間もできる。恋人と会う時間も出てくる

 

 

1日1時間で人間のできることの範囲が広がりますよ

 

 

 

「仕事疲れたからゆっくり寝よう・・・」でも「とりあえず、なんでもいいからダラダラしたい・・・」

そんな時間も確保できちゃうわけです

 

 

 

睡眠時間が短くできる・頭もさえている

 

 

 

 

 

 

あなたは「睡眠時間を短くしたら頭がボーッとちゃうんでしょ」と思ってないですか

 

 

それは大きな間違いです

禁欲をしてオナニーしなければ、睡眠時間は短くできしかも頭もさえている状態を維持できます

 

 

頭がボーッとするのは、睡眠時間が短いからという理由だけでないです

 

 

オナニーで自分のエネルギーを浪費していまい疲れてしまうから、回復のための睡眠時間が多く必要になってしまうわけです

 

 

自分で自分のエネルギーを消費していまうから多く寝る必要があるわけでです

 

 

「禁欲してオナニーしなくなるとスッと目が覚める!」「短い睡眠時間ですんだ!」など

禁欲で睡眠の質が良くなった!短眠になった!という声はよく聞くものです

 

 

 

睡眠時間を減らすともボーッとするあなた!禁欲して睡眠時間を減らしたり睡眠の質を良くしましょう!

 

 

 

 

エネルギーのある生活が送れる

 

 

 

 

みなさんは毎日イキイキと仕事できていますか?「仕事したいんだけど、元気がわかない・・・」「やる気はあるけど、体がついていかない・・・」

 

 

そんな経験が必ずありますよね?

 

 

禁欲していない生活はエネルギーを浪費してしまうので、毎日を元気よく仕事に打こめることができません

 

禁欲してオナニーしない生活にするとどうなるか?

 

 

禁欲してオナニーしない生活にすると毎日がエネルギッシュに仕事ができます

さらに、頭もさえてきますし本当に疲れるということがなくなくります

 

 

 

禁欲していれば朝から夜まで働いても「あれ、まだまだ仕事できるぞ!!」くらい元気に過ごせます

 

 

やはり、禁欲することでオナニーで放出したエネルギーを自分が使用できるということが1日中エネルギッシュに生活できる理由なようです

 

 

自分は禁欲を1か月したのですが「本当に人生が変わったようだ!もうオナニーをしたくない!!」という感覚でしたねw

 

1か月続けることはかなり難しいですが・・・

 

毎日元気がなくダラダラと過ごしているあなた。そんなあなたも禁欲すればすごく元気でエネルギッシュな人生を送ることが可能になりますよ!!

 

 

 

まとめ

 

 

禁欲は睡眠時間を短くして、その分の時間を自由に使えます

禁欲をすれば、自分の時間がふえるのです

 

 

あなたは今まで短眠になるために様々なことを試してきたと思います

 

 

しかし、どんなことをやっても「あれ?この方法効果ないや・・・」という結果になったことでしょう

それほど短眠になるのは本当に難しいことです

 

 

 

 

でも、禁欲は違います。禁欲すれば睡眠時間が短くなり、さらに以前よりも頭が働くエネルギッシュな生活に変わります!!

禁欲はそれはど偉大なパワーを持っていると確信しています!

 

 

 

 

「睡眠時間を短くしていけど、いろんなことを試してみてダメだった・・・」

 

そんな方は禁欲してください!人生が変わること間違いないでですから

 

 

 

 

 

睡眠カテゴリの最新記事