本田圭佑がおすすめするコーヒー「Lucaffe(ルカフェ)」とは?詳しく解説

本田圭佑がおすすめするコーヒー「Lucaffe(ルカフェ)」とは?詳しく解説

 

タツノオトシゴ
なぜ本田圭佑がこの「Lucaffe(ルカフェ)」をおすすめするのか?本田圭佑が愛用する理由をしりたい!

この記事では

 

・本田圭佑がLucaffe(ルカフェ)をおすすめする理由がわかる

・Lucaffe(ルカフェ)について詳しく解説する

 

 

タツノオトシゴ
自分はコーヒーダイエット歴3週間の20代前半の男です

コーヒーダイエットをはじめて3週間。「あれっ、空腹感が抑えられるぞ…」という空腹感が抑えられる効果を実感しています

ただ、飲み過ぎて「やばい…眠れない…」など眠れなくなる効果があるので、飲み過ぎには注意が必要です

 

 

今回は本田圭佑選手がなぜLucaffe(ルカフェ)をおすすめする理由。また、Lucaffe(ルカフェ)について解説します

 

なぜ本田圭佑選手がLucaffe(ルカフェ)をおすすめするのか知りたい…

この記事はそんな「本田圭佑がLucaffe(ルカフェ)をおすすめする理由って何?」という疑問をもつ方に参考になれば幸いです

 

本田圭佑がおすすめするコーヒー「Lucaffe(ルカフェ)」とは?詳しく解説

本田圭佑がLucaffe(ルカフェ)をおすすめする理由

 

おにい
そもそもLucaffe(ルカフェ)ってどんなコーヒーなんだ?

 

 

Lucaffe(ルカフェ)とは、1996年に誕生したイタリアの「ローストカンパニー」ですね

Lucaffe(ルカフェ)にはこだわりがあり、「マシン」も「コーヒー豆」もすべて「イタリア産」です

そして、世界の60か国で1カ月に「コーヒー」が200万杯も飲まれる国民的なコーヒーだそうです

 

そんなLucaffe(ルカフェ)が日本に初上陸しました

そんなイタリアの職人さんがこだわりぬいた「コーヒー豆」と「マシン」と楽しめるのが「Lucaffe(ルカフェ)」なのです

 

おにい
じゃあ、なんで本田圭佑がLucaffe(ルカフェ)おすすめしているんだ?

 

コーヒー愛飲家の「本田圭佑」選手。そんな本田さんがLucaffe(ルカフェ)のコーヒーをイタリアの工場に飲んだことがきっかけです

そこで、イタリアの職人さんの「コーヒー豆」と「マシン」への強いこだわりに共感したとのことですね

 

また、Twitterでもこのようなツイートが

 

以上のツイートから本田圭佑選手がなぜ「Lucaffe(ルカフェ)」をおすすめするのか?が分かりますよね

Lucaffe(ルカフェ)は通常のコーヒーに比べて「酸化」していないことが「本田圭佑」選手がおすすめする理由です

 

▽Lucaffe(ルカフェ)コーヒー公式サイトはこちら▽

Lucaffe(ルカフェ)公式サイト

 

おにい
なんでLucaffe(ルカフェ)のコーヒーは通常よりも酸化してないんだ?

コーヒーが酸化しない理由。それは焙煎の方法にあります!

 

Lucaffe(ルカフェ)のコーヒーが酸化しない理由

焙煎は方式・時間・回数・温度によって、仕上がりがまったく異なってきます。
一般的に、長く煎るほど豆の色は濃く、苦みは強くなるなど、焙煎時間に
よって豆の色・味に違いが出るのはもちろんのこと、外気の温度にも左右され
コンピュータ制御で焙煎しても夏と冬では焙き具合が微妙に変わってきます。
焙煎する豆の量によっても異るため、最後は人の目、熟練の技術を活かしもっとも適した状態の焙き色の確認・調整が欠かせません

 

焙煎をコンピュータでなく、職人の目をや熟練の技術によって管理しているのですね

 

焙煎は季節によって左右されるので、夏と冬で微妙に焙き具合が変わります。

コンピュータではその微妙な焙き具合や調整ができないので、最後は職人の目と技術で調整するということですね

 

その結果、ルカフェでは「 酸化防止効果100%」です

Lucaffeは独自の焙煎方法により 「酸化防止効果」を100%残すことに成功。
酸化防止効果を残すことで豆本来の風味が さらに20~30%アップし、
より深い コクと上質な香りを感じられます。

 

酸化防止効果によって、豆の風味が20~30%もアップするんですね

おにい
えっ、20~30%アップってすごくない!?

 

そんな「酸化防止効果100%」による豆の風味やコクに本田圭佑選手もほれたそうですね!

 

▽Lucaffe(ルカフェ)コーヒー公式サイトはこちら▽

Lucaffe(ルカフェ)公式サイト

 

また、ルカフェではコーヒーマシンにもこだわっています

ルカフェのこだわりの「コーヒーマシン」

 

おにい
ルカフェのマシンはどこにこだわっているんだ?

 

 

Lucaffeのコーヒーマシンはイタリア国内の 自社工場で職人が1台1台手作りで作っているところにこだわりがあるんですね

 

そんなイタリアの職人が手作りつくった「マシン」には機能性とデザイン性の両方を兼ね備えています

 

機能性とは「簡単にお手入れができること」ですよね

ルカフェのコーヒーマシンは「簡単にお手入れできること」が特徴です

 

通常コーヒーマシンは手入れをしないと水垢や
コーヒー油が蓄積し、悪臭や不純物の原因となります。
できば毎日しっかりと洗浄したいところですが
手間もかかり面倒なのが難点です。
しかし、Lucaffeのマシンは構造をできる限り
シンプルにすることで、手入れが非常に簡単です。
月に一度は行いたい内部洗浄も、給水タンクに
クエン酸水を入れてスイッチを押すだけで
簡単に洗えるため手間いらずです。

構造をシンプルにすることでお手入れしやすいようになっているんですね

 

また、「デザイン性」もイタリアの職人のこだわりです

 

イタリアの誇るクリエイティビティ。
職人が1台1台手作りで仕上げたマシンは、
洗練された美しさとシンプルな機能をあわせ持ち、
シャープでエレガントな姿になりました。
使い勝手が良くデザイン性にも優れたLucaffeのマシンは
洗練された住空間にも美しく映えるデザインで
世界中のコーヒー好きを魅了し続けています。

 

ルカフェは「マシン」にかなりのこだわりがあることが分かりました。

 

おにい

イタリアの職人が「コーヒー豆」にも「マシン」にもこだわっているのは分かった

でも、そんなにこだわっているコーヒーって高いんじゃないのか?

 

そうでよね。値段は気になりますよね

Lucaffeコーヒーの値段とは?

 

まずはカフェポッドの値段から

カフェポッドは4種類あります

・100%アラビカ

・クラシック

・コロンビア

・ヘーゼルナッツ

 

それぞれ100杯分1セットで10800円です!

 

おにい
なるほど~1杯100円か~安いな!

はい!ただ、このコーヒーポッドは一般のマシンでは使うことができません。

ルカフェ専用マシンでしか、このコーヒーポッドは使用できないのです

 

おにい
えっ!?マジで!?ちなみに、ルカフェの「マシン」はいくら何だ…?

ルカフェの「マシン」は単体で買うと、安くても「¥32,184(税込)」かかります

 

おにい

えっ、高いな~コーヒーメーカーに32,184円はちょっと高くないか?

しかも、そのマシンないとコーヒー飲めないんでしょ?

そこで、お得な定期コースがおすすめです

お得な定期コース

おにい
定期コースはどんなところがお得なんだ??

定期コースはなんと、マシン本体を無料でレンタルできちゃいます

 

おにい
えっ、¥32,184(税込)もするコーヒーマシンが無料使えるってことか?

はい!他にも、定期コースでお得なことは様々ありますよ

 

・全国いつでも配送無料

・お届けサイクルをいつでも変更可能

・お好きなフレーバーのいつでも変更可能

 
おにい
ほお、これはお得だな~本田圭佑がおすすめするコーヒーを1杯100円で飲めるなんて~
 
ちなみに、お届けのサイクルは「1カ月」か「2カ月」と選ぶことが可能です
また、お届けのサイクルはいつでも変更可能ですよ

 

定期コースはとてもお得になっているので、「本田圭佑が使ってるコーヒーマシンを安く使用したい!」という方にはおすすめですね

▽Lucaffe(ルカフェ)コーヒー公式サイトはこちら▽

Lucaffe(ルカフェ)公式サイト

 

以上が「Lucaffe(ルカフェ)」の紹介です

まとめ:本田圭佑がおすすめするコーヒー「Lucaffe(ルカフェ)」とは?詳しく解説

 

「Lucaffe(ルカフェ)」のコーヒーは、1事で言うなら「コーヒー豆もマシンすべて1級品!

こんなにイタリア産にこだわったコーヒーは見たことないです!

そんなこだわりに本田圭佑選手も惹かれたんでしょう

「「Lucaffe(ルカフェ)」コーヒーってどんな味なんだろ…?」

そう思った方は本田圭佑選手がおすすめするコーヒー「Lucaffe(ルカフェ)」を試してみてはいかがでしょうか

 

▽Lucaffe(ルカフェ)コーヒー公式サイトはこちら▽

Lucaffe(ルカフェ)公式サイト

 

以上です!ではまた!

コーヒーカテゴリの最新記事